Autodesk Construction Cloud Logo
製品
ソリューション
リソース
干渉チェック ソフトウェア アイコン。
干渉チェック

干渉ワークフローでモデル品質を向上

最高品質の設計を現場に提供し、施工準備チームと建設チーム両方の手戻り作業を削減できます。干渉を検出してレビューし、すべて 1 箇所で連携して作業できます。

干渉チェックを自動化する

自動干渉チェックにより関係者は時間を節約できます。多分野の複数形式モデルを Model Coordination にアップロードするとすぐに、干渉が自動的に検出されます。チームは最も重要な施工性の指摘事項に集中できます。

triangle

干渉を分類する

Model Coordination の「指摘事項の作成」ワークフローで干渉を簡単に指摘事項に変換できます。システム、オブジェクト タイプ、またはレイヤで自動的にグループ分けされた干渉をレビューし、自分やチームにとっても最も重要な作業に容易に集中できます。マルチコンテキストのモデルとともにチームのコメントを確認するときに、干渉を「指摘事項」または「非指摘事項」に分類できます。

triangle

連携を強化する

同僚、役割、会社別にオーナーを割り当てます。割り当てられた期限で説明責任を追跡し、引き継ぎの前に未解決の指摘事項をすばやく特定できます。

triangle

干渉チェックの詳細を確認する

意思決定者と建設チームを結び付け、設計のレビューを管理して専門業者とのモデル調整を自動化できます。オフィスから現場まで設計の品質と施工性を改善します。